てけとーな日常と気に入った民話を報告するブログ・・・?


by Hemorrhage

ちょっとずつ

物語を作ってみよう

後世に民話を残そう

という趣旨で

早速一本描いてみよう

主人公は勇敢な正義っぽい青年で
ちょっと苦労してるんだけど
正直さゆえに得をして
ハッピーエンド

これ王道。ひねりも無い気がするが
それこそ人の心を打つとかどこかのナマモノが言ってたからokだ

開始

むかしむかしある所に

鬼河原・デス太郎という青年がおりました
デス太郎は毎日病気の母親のために
宇宙戦車川中一号に乗り込み
悪い宇宙人と戦って生き血をすすり
日給4500円を稼ぎ、何とか暮らしておりました

そんなある日
デス太郎が道を歩いていると
道端に老人が倒れていました
心優しいデス太郎は老人を介抱し
1人で空を飛べるまで手厚く看護しました
23分位たって元気を取り戻した老人はデス太郎に言いました

「心優しい青年よ、お前の望みを一つだけ叶えてやろう。」
老人がそういってデス太郎に近寄ると
「無理するな。」
デス太郎は笑顔でその手を跳ね除けて職場(戦場)へと歩いて行きました

不思議な事にその日からデス太郎の時給が700円上がり
彼は幸せにくらしましたとさ

めでたしめでたし
    |┃三     ∩___∩       
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |<誰か俺のプリン食った?
___.|ミ\__|   ( _●_)  ミ  
    |┃=___    |∪|   \  
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ

[PR]
by hemorrhage | 2005-03-18 00:09 | 機密ファイル