てけとーな日常と気に入った民話を報告するブログ・・・?


by Hemorrhage

<   2005年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ガディウス

というわけでガディウスにはいろいろな特徴がありまして
その数は到底あげられません。
ラスランの某民家とかもう語るに及ばず。
そして



探偵東修吾 第6話 音速の向こう側へ



婆がマッハ4で走ったのを受けて
殺人者太郎、東シュウゴの二人もマッハ4で駆け出した

峠を制するものがこの時代の支配者だ
彼らの伝説が今開かれた が

マッハ4でビルから飛び降りたために
殺人者太郎と婆は砕け散った

再び世は東シュウゴを祝福したのであった



どうせなら家とか宿とか名前を記した物に倉庫でもおけばいいのに
[PR]
by hemorrhage | 2005-11-08 23:31 | 日記

ガディウスは

愛されるゲームです。
素朴なスーファミ並の画像にはサンフランシスコザビエルだって脱帽したことでしょう。
そうそう、こういう話があります。


探偵東修吾 第五話暗闇の正義



あらすじ

シュウゴビームで藤田部長を撃破した探偵東修吾
だが、ここにきて大きな波乱が巻き起こった
伝説のOL加藤不死身がついに蘇ったのだ
果たしてシュウゴは加藤に勝てるのか?

ジョナサンビル屋上

「貴方が・・・犯人ですね?殺人者太郎。」
シュウゴの口から漏れた言葉にお猿さんたちが戦慄した
「ウキィィィイイイ」
「セ・プレ・ドゥ?」
警察の返り血まみれの殺人者太郎の口はただ、重々しかった
「何で・・・分ったんだ?」
秋から冬に変わろうとする冷たい空のせいか
殺人者太郎の頬はふるえ、
おばあさんがマッハ4で走り去った。早いぜ



to be continue

頑張れガディウス。蝶頑張れ
[PR]
by hemorrhage | 2005-11-07 17:16 | 日記

ガディウスって

すごいゲームですよ。月々630円であの性能ですから。
私のとあるガディの体験談をここに記しますが・・・・


史上最強の探偵 東修吾 第二話 

隠された証拠


あらすじ

探偵、東 シュウゴ(33才独身 出身地:フィリピン)の下に現れた依頼者
毒林檎 清音
彼女は身に覚えの無い罪を着せられ
殺人者としてつるし上げられていた!
次々と上がる不利な証拠
果たしてシュウゴは彼女を救うことが出来るのか

-シュウゴ個室-
一切の光が遮断された部屋でシュウゴは
一人、全裸になって考えていた
『ムッヒョヒョイ課長が殺害された時、ビルの中に居たのは
OLの毒林檎 清音と無関係なのにビルに居た殺人者 太郎そして被害者のムッヒョヒョイ課長
この三人だ・・・・
毒林檎清音はシロ・・・それは間違いない。
私は依頼者を信じる所からスタートするのだ。

                       DATA
まず凶器は毒林檎清音の自前の出刃包丁
朝から課長の頭にぶっさしてやるのだ!!!とほえていたと同僚のB子が証言している
なお包丁からは毒林檎清音と殺人者太郎の二人の指紋が出ている

毒林檎清音の唯一のアリバイを証明出来る当時電話で話しをしていた出前のサブは
残念な事に殺人者太郎によって殺害されており、証言を聞くことは出来ない。

不利な事に毒林檎清音とウッヒョヒョイ課長は愛人関係にあり、更につい最近分れ話を
ウッヒョヒョイ課長から切り出されたらしい。
後関係ないけど殺人者太郎とウッヒョヒョイ課長の奥さんも愛人関係にあったらしい。
世の中って狭いね。

ウッヒョヒョイ課長には多額の保険金が掛けられており
今頃奥さんと殺人者太郎はウッハウハだそうだ・・・・

とりあえず・・・・専務の藤田よしひこが怪しいと思うのだが・・・・

to be continue
[PR]
by hemorrhage | 2005-11-07 00:11 | 日記

ガディウス

どうでもいい小話かもしらんが
Soleilという組織と私には変な縁が色々あった。
というのも私が初めてあの世界で知り合った人も
Soleilの事を知っていた。メンバー候補だったらしい。
氏の名前はMoonDancer。昔は別の名前であった。
彼と初めてラムパス湿原で出会った時
彼は聖魔法を使っていた。それにまず驚いた。
だがもっと驚くべき点があった。
彼は・・・・
聖錬だった
彼と初めて出会った時の話を、今回は珍しく語ろう。
私にとって初めて出会ったネットゲームの仲間である。

韓国料理は辛い。
とにかく辛い。
今日の夕飯は韓国料理店だったのだが
出てきたラーメン、チャーハン、なんかの肉(人じゃないぽい)
全部からかった
ラーメンは何かインスタントな味がしたが
チャーハンはうまかった。からうま!!これが韓国の力なのだな!!!
そう思ったとき海が割れて中からモーゼが出てきたが
筋肉質なおむすびマンのすごい何かが炸裂して張り裂けた!
こうして中国は巨大になったのである!!

というわけで今も彼を思い出したりする事がよくある。
私は弱っているのだろうか
[PR]
by hemorrhage | 2005-11-02 00:07 | 日記